【放火】「京都アニメーション」のスタジオで火災。多数の死傷者が出ている模様

18日午前10時半ごろに、京都アニメーションの第1スタジオで火災が起きた。火災の原因は、40代の男性がガソリンを撒いて火を放った放火とのこと。ケガ人は30人以上、10人近くの人が意識不明の重体。まだ建物の中に取り残されている人もいるらしい・・・。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。